便秘気味なら、いちごを食べてみませんか?

ヘルスケア学部

みなさんのお腹は健康ですか?
毎日、しっかりとお通じがあれば、ひとまず安心ですよね。
理想は毎日ですが、なかなか頑固で・・・という人は女性に多いような気がします。

実は、腸内には数多くの腸内細菌がすみついています。その中には、わたしたちの体にとって良い働きをする善玉菌もいますが、不調を引き起こしてしまう悪玉菌も存在しています。そして、ひとたび食生活の乱れなどによって、腸内環境のバランスが崩れてしまえば、悪玉菌に活躍の場を与えてしまうのです。

腸内美人への第一歩は、腸内環境を整えることから!
なんと、いちごはその腸内環境を整えるために一役買ってくれるそうですよ。

ここで、いちごに含まれる成分をもう一度、おさらいしてみましょう。
いちごには、ビタミンCをはじめとしたビタミン類や葉酸、鉄分などが含まれています。また、食物繊維も含まれているんですよ。

この食物繊維、水溶性なので便をやわらかくして体外へ出しやすくしてくれます。便秘になってしまった便というのはカチコチですから、やわらかくしてくれるというのは便秘解消にとって、とても有利ですよね。
また、善玉菌を増やしてくれる効果もあるそうなので、いちごは便秘の人にとって救世主となるかもしれませんよ。

<注目!!>いちご大学フェイスブックページでいちご最新情報をリアルタイムでゲット!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました