品川に「イチ・ゴジラ」現る!可愛いだけじゃないイチゴブッフェの新たな世界観を体験

東京の南側の玄関口と言われる品川駅。アクセス抜群な上、オフィスやホテルも多く立ち並び、整然としたビジネス街という印象が強いですよね。そんな品川の街中に突如現れた大怪獣ゴジラ!映画の中の話ではありません。ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26階にあるレストランの話です。

ホテルのレストランなんとゴジラがお出迎え!

今年、その驚きのコラボで注目を集めているのがストリングスホテルの「イチ・ゴジラ」。冬の味覚であるイチゴをモチーフにしたブッフェ企画です。イチゴの可愛らしさや可憐さと重なるようなテーマのブッフェが多い中で、ストリングスホテルのテーマは「大怪獣ゴジラ」。ゴツゴツした恐ろしい怪獣の黒と、艶やかなイチゴの赤というコントラストは迫力抜群。その不思議なコラボレーションに魅せられて早速取材に行ってきました。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでのランチブッフェ

フレッシュイチゴが山盛りのブッフェ台

ここ数年、イチゴの旬の季節になると、各地でイチゴフェアやイチゴスイーツブッフェが大人気。密かなブームとなっています。そんな中でストリングスホテル東京インターコンチネンタルでのイチゴブッフェがスタートしたのは最近のこと。品川という立地からもストリングスホテルのお客様にはビジネス利用の方が多く、これまではビジネスランチやビジネスディナーの提供を一番に考えていたため、ブッフェは企画してこなかったのだとか。

マカロンにも「ゴジラ」

しかし転機が訪れたのは2017年夏のこと。総支配人として新たに就任したネイザン・クック氏が「ストリングスホテルでもデザートブッフェを」と宣言したのだと言います。クック氏は、デザートブッフェの先駆者とも言えるヒルトン東京でオペレーションダイレクターを経験し、昨今のテーマ性の高いデザートブッフェブームを巻き起こした中心人物。ストリングスホテルでも、ブッフェを通して今まで以上に多くの方に利用していただきたいという想いで、クック氏就任後すぐからブッフェ企画が開始されたのだと言います。

イチ・ゴジラの楽しみ方はたくさん!

イチゴを取るためのトングをよく見てみると…

イチ・ゴジラのアイデアは元々クック総支配人が考案したのだとか。ゴジラが最初に上陸したのが品川の地だと知ったクック氏は、そのストーリーをもっとたくさんの人々に知ってもらいたいと、この企画を思いついたと言います。ダジャレが大好きだというクック氏は、イチゴとゴジラを合わせた「イチ・ゴジラ」というネーミングも発案。語呂が良く、ユーモアたっぷりの企画は、ゴジラ映画の最新作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」映画公開前という絶妙なタイミングもあり即決定したのだと言います。

ゴジラの尾がケーキ(ディスプレイ)を直撃!

ブッフェ台はゴジラがやってきた品川の街をイメージしたということで、高層ビルが立ち並び、そのすぐ横を電車が走ります。整然としたビルは色鮮やかにお菓子でデコレーションされており、ブッフェ台のスイーツを引き立てる可愛い工夫がたくさん。

品川の街をイメージしたブッフェ台には電車も走ります

一方で、ところどころに顔を出す怪獣たちは、この街のただならぬ雰囲気を演出してくれます。もちろんゴジラの姿も。獰猛な尾で(ディスプレイの)ケーキを破壊しつつも、イチゴを手に取る姿にはクスっと笑わずにはいられません。スイーツを頂く前に、ぜひこのユーモアたっぷりのブッフェ台をカメラにおさめましょう。

大迫力のゴジラスーツ

ちなみに、ブッフェ台やレストラン内に設置されているフィギュアは、全て東宝から借りているものなのだとか。実際の映画撮影で使われたという本物のゴジラスーツと一緒に記念撮影できるフォトブースも。ゴジラファンなら必見のお宝がたくさん!台本やフィルムの展示もあります。

エグゼクティブシェフパティシエに聞いてみました!「イチ・ゴジラ」のイチオシスイーツは何?

鈴木シェフがおすすめする「キング・オブ・ショートケーキ」

ストリングスホテルのエグゼクティブシェフパティシエの鈴木崇志さんが自信を持っておすすめするのは、「キング・オブ・モンスターズ」ならぬ「キング・オブ・ショートケーキ」。イチゴスイーツの王道、ショートケーキです。一見シンプルな見た目ですが、このショートケーキには細やかなこだわりが隠されています。まずは重すぎず軽すぎず、すっと口当たりの良い仕上がりのスポンジ。そして、イチゴの甘酸っぱい味を最大限引き出すために、生クリームは数種類のものを独自の配合でブレンドして作り上げたのだと言います。なるほど、イチゴの爽やかさを引き立てつつ、しっかりした食べ応えも感じさせてくれる大満足の味わいでした。

可愛い!イチゴシュークリーム

ショートケーキの他にも、ゴジラをモチーフにした数々のスイーツがずらり。これらのスイーツは甘さや食感等を完全にカスタマイズするために、全てがホテル内で手作りされているのだとか。中でも「可愛い!」と来場者から特に人気が高かったのはゴジラの顔をモチーフにしたイチゴシュークリーム。ゴジラと言うには少々ひょうきんすぎる顔は、食べてしまうのが勿体ない程の可愛らしさ。一口サイズのこちらのシュークリームには、ゴジラらしい深い黒色を出すために、なんと竹炭が用いられているのだとか。

食事メニューも充実!イチゴソースで頂くローストビーフは絶品

苺酢のちらし寿司風パスタサラダ

「イチ・ゴジラ」のもう一つの魅力は、食事メニューにもイチゴをモチーフにした料理が充実している点。ゴジラの尾を連想させるロマネスコとイチゴを散らした「苺酢のちらし寿司風パスタサラダ」や、「ブロッコリーと小エビと半熟卵の苺マヨ和え」などは、どれもイチゴ好きにはたまらないメニュー。

ローストビーフのコーナーは大人気

中でも私のおすすめはイチゴ風味のローストビーフです。出来立てのローストビーフをその場でカットして頂き、岩塩や苺塩、「苺とキャロライナリーパーのソース」をお好みで添えて頂きます。キャロライナリーパーは唐辛子の一種。イチゴジャムのような濃厚なソースの中に、ほんの少しですがピリッとしたスパイスが効いていて、ずっしりとしたローストビーフによく合う!辛さや旨味とも相性抜群のイチゴの新たな魅力を発見しました。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「イチ・ゴジラ」詳細について

チョコレートファウンテンもあります

<ランチブッフェ>

開催期間 2019年1月15日~5月31日

料金 平日 5,000 円(90 分制)/土日祝 6,000 円(90 分制)

時間(一部)11:30~13:00/(二部)13:30~15:00 (各90分制)

3歳~小学生 2,500円(未就学児には『がんばれ ちびゴジラ』の絵本付き)

<ディナーブッフェ>

開催期間 2019年3月11日~5月31日

料金 平日5,000 円(120 分制)/土日祝 6,000 円(120 分制)

時間 18:00~ 22:00(ラストオーダーは21:30)

3歳~小学生 2,500円(未就学児には『がんばれ ちびゴジラ』の絵本付き)

予約方法や詳細については公式HPへ

https://intercontinental-strings.jp/index.php

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
        

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ドロン学長の推奨記事

  1. 相模原駅から住宅街を歩くこと約15分、焼き菓子の香ばしい香りとともに、ヨーロッパの郊外を思わせるよう…
  2. 「手に取った時に『なにこれー!』と話に花が咲くような商品を目指しております。」 「妖怪★いちご大福」…
  3. いちごの産地として全国8位の生産量を誇る茨城県では、様々な品種のいちごが栽培されています。その中には…
  4. 夏の間にたっぷり遊んだという方、多いのではないでしょうか。 プールにキャンプ、お祭りなどなど、夏に…
  5. 日常生活でつかれたとき、気分転換したいとき。 みなさんは、どのようにリフレッシュされていますか?…
  6. 北は北海道から、ちょっとした手土産でもいいし、自分用に買っても嬉しいいちごのお菓子をみつけました!…
  7. 福岡県を代表するいちごの品種といえば“あまおう”ですよね。 ずっしりとした果肉は、そのまま食べても…
  8. 暑い時期にキーンと冷えたビール。とっても美味しいですよね。 ビールに限らず、冷たいアルコールは暑さ…
  9. 九州地方でいちごの生産地といえば、福岡や熊本がよく知られた存在ですが、両県に接している大分県でもいち…
  10. いちごがとてもたくさんの人に愛されているということは、このいちご大学の人気が証明してくれているのでは…

いちご大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

イチゴロウのイチオシ

  1. 2018-10-5

    <いちご王国 国王からのお触れ>特選いちごグッズのあたるアンケート企画スタート!!~あなたの街のおいしいイチゴスイーツを大募集

    我は、いちご王国の国王ベーリーである!! このたび、いちご大学では初のいちごアンケート調査で日本全…
  2. 2018-6-15

    人気沸騰中!「東京ストロベリーパーク」の春限定メニュー「ラボドッグホワイト」

    この春オープンとともにSNSなどでもいち早く話題になっている「東京ストロベリーパーク」。東京駅から電…
  3. 2017-12-24

    日本唯一!いちご農園を持つ洋菓子店~完熟いちご菓子研究所 取材記!!

    今回は、美味しいいちごのお菓子を作るために、自社で栽培から手掛けておられる“完熟いちご菓子研究所”の…
  4. 2017-8-1

    「自宅で気軽にいちごミルクを楽しみたい・・・」そんな思いを叶えてくれる商品が登場!

    甘くて美味しい、いちごミルク。 「自宅で気軽に、好きなときに飲めたらいいのにな~」なんて思って…

ミプーのおススメ

  1. 2019-1-15

    青森いちごスイーツ探訪(4)~ドラゴンカフェ

    今回は、青森市浜館にある「ドラゴンカフェ」さんにお伺いしました。 青森市中心街から車で15分。閑静な…
  2. 2018-6-20

    イチゴを通して季節を感じるカフェ「キル フェ ボン グランメゾン銀座」

    ショーケースに並べられた色とりどりのフルーツタルト。溢れんばかりに盛り付けられた旬のフルーツは、見て…
  3. 2018-6-11

    埼玉県久喜市で“やよいひめ”に愛情を注いでいる小林いちご園の今井さんにお話を伺いました!

    今回は、埼玉県久喜市にある小林いちご園の後継者、今井恵子さんにインタビューをさせていただきました。 …
  4. 2018-5-20

    食べ比べパーティーで一番人気だったいちごを作られている“まあと工房”崎山さんにインタビュー!

    今回は、和歌山県みなべ町でいちごの観光農園を営んでいらっしゃるstrawberry farmまあと工…
ページ上部へ戻る