ファン必見!横浜赤レンガいちごフェスとは?大人気イベントを徹底取材

いちごスイーツ学部

今年で8回目となる「ヨコハマストロベリーフェスティバル2020」。さまざまなイチゴスイーツや雑貨を購入できる「いちごマーケット」のほか、ブランドイチゴの無料サンプリングや直売所、特設カフェなどがずらりと並び、あらゆる角度からイチゴを堪能できるイベントです。

会場入り口には長蛇の列が!

昨年は約28万人もの来場者数を記録したこちらのイベント。今年は、バレンタインにちなんで「いちご×チョコ」のコラボメニューがあったり、ガラス張りの「いちごカフェ」が初登場したりと、さらにパワーアップしていると聞きつけ、昨年に引き続き今年も参加してきました。

毎日もらえる!ブランドいちごの無料サンプリング

見た目も味も抜群の日本のブランドいちご。一粒食べただけでとても贅沢な気分になりますよね。そんな全国各地のブランドいちごを無料でもらえるのがこちらの大人気コーナーです。

初日の2月6日は、奈良県の「古都華」が先着200名に配布されました。受付時間の11時にはすでに定員に達していました。必ずゲットしたい方は、早めに行って列に並ぶ必要がありそうです。

いちごマーケット&カフェ

オープンと同時に会場内はほぼ満員に

横浜にいながら、全国各地のイチゴスイーツが味わえる「いちごマーケット&カフェ」。パフェや大福、ホットドリンクなど、バライエティ豊かなイチゴスイーツの中から、好きなものを好きなだけ選べるのも嬉しいですよね。

昨年同様、今年もオープンと同時に会場はほぼ満員状態になっていました。人の多さに圧倒されないためにも、事前にどの店舗のどのスイーツをお目当てにするか、下調べしておくとスムーズに回れそうです。また、テント内とはいえ、会場内はとても寒いので、温かい服装でお出かけすることをおすすめします!

それでは、2月6日に人気が高かった店舗をご紹介します。

FLIPPER’S STAND

ありそうでなかった「スフレチーズパンケーキ+プリン」の組み合わせ

今年初出店の「FLIPPER’S STAND」。フリッパーズは、新食感の「奇跡のパンケーキ」で大人気のお店です。今回「ヨコハマストロベリーフェスティバル2020」では、看板メニューの一つである「奇跡のスフレパンケーキプリン」をアレンジした「奇跡のスフレチーズパンケーキプリン(あまおう)」が登場。ふわふわのスフレパンケーキとトロトロのプリンの食感を楽しみつつ、大きなあまおうをまるごと一つ味わえる贅沢な一品です。

水信

大正4年創業の横浜の老舗フルーツ店。「ヨコハマストロベリーフェスティバル2020」では、専門店ならではのこだわりのブランドイチゴに出会えます。

お土産としてブランドイチゴの食べ比べセットを購入されている方をたくさん見かけました。珍しい白いちごも「パールホワイト」と「真珠姫」の二種類ありました。「あまおうの苺サンド」には、真っ赤なイチゴがぎっしり。

湘南スイーツアキズ

藤沢のスイーツ店、湘南スイーツアキズ。「いちごとチョコのよくばりケーキアソート」や「たっぷりあまおういちごのぜいたくパフェ」など、パティスリーならではの本格的なスイーツメニューが来場者の心を鷲づかみしていました。

いちごとチョコのよくばりケーキアソート

「あまおういちごとプチシューカップ」は、カップの中にプチシューやマカロン、フレッシュイチゴなどが入っていて、持ち歩きでき、さらに2~3人でシェアして食べるのにも最適です。

Patisserie Swallowtail

子供連れが多く訪れていたのが、「Patisserie Swallowtail」。一度見ると忘れられないキュートな「ウサいちご」や「ネコいちご」に、子供たちの目は釘付け!購入を待つ人の列は、テントの外まで続いていたので、こちらを狙ってお出かけする方は、ぜひ温かい服装でどうぞ。

RED BRICK CAFÉ

「いちごマーケット&カフェ」の中には飲食可能なスペースも用意されていますが、混雑していてなかなかテーブルを確保するのが難しい状況でした。マーケットの外には、飲食可能なオープンテラスも用意されていますが、かなり寒いです。そこで、少しでも温かい場所で落ち着いて飲食したい方には、今年初登場のガラス張りの特設カフェがおすすめです。

こちらでは、クロワッサンに佐賀県産「いちごさん」がびっしり入った「ストロベリークロワッサン」などの軽食メニューのほか、「ストロベリーサングリア」や「ストロベリーレモネード」などのドリンク系メニューも充実しています。

ほかにも、「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」や「ICHIBIKO」、「東京ストロベリーパーク」など、イチゴスイーツの有名店には、昨年同様長い列ができていました。また、「ありあけ」や「馬車道十番館」など、横浜の老舗洋菓子店も根強い人気で、常時列ができている状態でした。参加店舗の詳細や、各店舗のおすすめメニューは「ヨコハマストロベリーフェスティバル2020」の公式サイトで確認できます。

「好きなものを好きなだけ」が嬉しい!「ヨコハマストロベリーフェスティバル2020」は自分らしく楽しんでみて

会場内で販売されているたくさんのイチゴスイーツやドリンクは、どれもとびきり可愛く、美味しそうでした。グルグルと歩き回っていると、目移りしてしまいますが、そんな贅沢な悩みも含めて楽しめるのが「ヨコハマストロベリーフェスティバル2020」の醍醐味です。ぜひ自分らしいイチゴの楽しみ方を発見してみてはいかがでしょうか。

ヨコハマストロベリーフェスティバル2020概要

2020年2月6日(木)~2月16日(日)

平日 11:00~18:00

土日祝日 10:00~18:00

※RED BRICK CAFÉのみ20:00まで営業

おすすめ記事はこちら

青森いちご探訪 八戸いちごマルシェ

レトロな赤レンガにイチゴが映える!ヨコハマストロベリーフェスティバル2019

コメント

タイトルとURLをコピーしました