気分はパリジェンヌ!ヒルトン東京の「ストロベリーCATSコレクション」

これまでもテーマ性のあるブッフェで独特の世界観を演出してきたヒルトン東京。

今年のストロベリーデザートブッフェのテーマはなんと「猫」!

「イチゴと猫?」とその二つのテーマになかなかつながりを見いだせないままブッフェ会場に到着した私でしたが、そこには想像を超えたオシャレな世界が広がっていました。

パリを舞台に、可愛らしい猫たちが繰り広げるイチゴワールドを早速取材してきました。

まずは視覚で楽しむ!パリの街中を観光する気分で

メインのブッフェコーナー

会場に到着すると、まず目に飛び込んでくるのがメインのブッフェコーナー。

ムーランルージュをイメージしているというこちらのブッフェコーナーでは、きらびやかなシャンデリアや装飾に加え、ゴージャスな毛皮や帽子に身を包んだ猫たちがお出迎えしてくれます。

その猫たちの視線の先には、山盛りの真っ赤なイチゴや美味しそうなイチゴスイーツがずらり。

ムーランルージュのきらびやかさにも負けないイチゴの艶やかさに見とれてしまいます。

賑やかなパリの街中をイメージしたブッフェコーナー

エントランスから右手側のブッフェコーナーは、明るく楽しげな雰囲気です。

パリの街中をイメージしているというこちら側は、花屋さんやパン屋さん、のみの市、遊園地などが並び、まるでパリジェンヌになったかのような気分を満喫することができます。

大きなスクリーンに映し出されるプロジェクションマッピングやエッフェル塔を眺めながら、猫たちとのんびりお散歩も良いですね。

大人気のチョコレートファウンテンコーナー

大人気のチョコレートファウンテンコーナーにもプロジェクションマッピングが!

チョコレートファウンテンやその後ろ側の柱に映し出されているのはなんとキャットタワーです。

猫たちと一緒に遊びながらデザートブッフェを楽しむ工夫がいっぱいです。

イチゴの甘酸っぱい美味しさと「猫」がコラボ!おすすめメニュー

見ているだけで幸せな気分になれる「ストロベリーCATSコレクション」の数々のスイーツの中でも、私が特におすすめしたいのはイチゴと猫のコラボメニュー。

可愛すぎて食べるのが勿体ない「ストロベリーCATS」スイーツを厳選して三種類ご紹介します。

「ル・シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートのタルト

「シャ・ルージュ」苺とルビーチョコレートのタルト

話題のルビーチョコレートにパッションフルーツを合わせたガナッシュが甘酸っぱいタルト。ダークチョコレートやホワイトチョコレートとはまた違うルビーチョコレートの独特の風味は、フルーツとの相性が抜群です。フレッシュイチゴの甘酸っぱさが際立つフルーティー且つ濃厚な味わいは唯一無二!タルトの上にちょこんと描かれた猫の足跡もキュンとした可愛らしさですよね。

ストロベリー‘キジトラ‘シャルロット

ストロベリー’キジトラ’シャルロット

キジトラ柄をイメージしたシャルロットケーキの中身はバニラムースとイチゴのジュレ。スポンジとムースはフワフワ。それに対して、イチゴの歯ごたえはしっかり感じられ、食感のコントラストも楽しむことが出来るケーキです。

マ・ミネット

マ・ミネット

ビスケットの上にイチゴムースがドーム型に乗せられた一口サイズのスイーツ。ラズベリーが猫の耳のようで最高に可愛い一品です。イチゴの甘酸っぱさとラズベリーのワイルドな香りが相性抜群でした。

この他に、シュークリームやタルトなどの一口で食べられるミニスイーツ系や、ストロベリーパルフェやストロベリーシェイクなどのグラススイーツも充実。どれもインスタ映え間違いなしの美しさです。

バゲットサンドイッチ

さらに、ヒルトン東京のデザートブッフェでは初めてとなるバゲットサンドイッチをはじめ、クスクスサラダやキッシュなどパリの食卓をイメージした軽食メニューにも注目です。どれも美味しくてすぐにお腹がいっぱいになってしまうので食べすぎには要注意!少しずつお皿に盛り付けましょう。

遊び心をくすぐる猫たち!何とも言えない表情を見つけよう

イチゴスイーツの合間で様々な表情を見せる猫たちに注目すると、スイーツブッフェがさらに面白くなります。時にはイチゴを狙ったり、イチゴと戯れたりする猫たちの姿を見ていると、最高に幸せな気分になる事間違いなし!

イチゴをゲットしてホッと一安心。リラックス中の猫ちゃん。それとも、イチゴで遊んでる?

カップの中からクリームパンを狙う猫ちゃん。目が真剣です。でもこれ、「猫パンチ(猫の手をイメージしたクリームパン)」です。

こちらの猫ちゃんはストロベリーモンブランを狙っています。よく見ると猫ちゃんが入っているエッフェル塔にもイチゴの装飾や猫の足跡が!

エントランスにはキャットタワーで戯れる子猫ちゃんたちがお出迎えしてくれます。待ち時間も癒されます。

なんとイチゴ用のトングも猫の手でした!

ストロベリーCATSコレクション 概要

会場 マーブルラウンジ(ヒルトン東京1F)

期間 2018年12月26日~2019年5月中旬を予定

営業時間 2:30pm~5:30pm

料金 平日3,900円(子供2,500円)、土・日・祝4,050円(子供2,600円)

※消費税、サービス料別途

詳細や予約はヒルトン東京HPから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
        

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ドロン学長の推奨記事

  1. いちごの産地として全国8位の生産量を誇る茨城県では、様々な品種のいちごが栽培されています。その中には…
  2. 夏の間にたっぷり遊んだという方、多いのではないでしょうか。 プールにキャンプ、お祭りなどなど、夏に…
  3. 日常生活でつかれたとき、気分転換したいとき。 みなさんは、どのようにリフレッシュされていますか?…
  4. 北は北海道から、ちょっとした手土産でもいいし、自分用に買っても嬉しいいちごのお菓子をみつけました!…
  5. 福岡県を代表するいちごの品種といえば“あまおう”ですよね。 ずっしりとした果肉は、そのまま食べても…
  6. 暑い時期にキーンと冷えたビール。とっても美味しいですよね。 ビールに限らず、冷たいアルコールは暑さ…
  7. 九州地方でいちごの生産地といえば、福岡や熊本がよく知られた存在ですが、両県に接している大分県でもいち…
  8. いちごがとてもたくさんの人に愛されているということは、このいちご大学の人気が証明してくれているのでは…
  9. 学生時代の受験勉強は覚えることが膨大で、ドラえもんのアンキパンがあったらなぁ…とよく思ったものです。…
  10. ドライブに行ったときにちょっと立ち寄りたいのが道の駅ですよね。 地方の特産品や新鮮なものが手に入る…

いちご大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

イチゴロウのイチオシ

  1. 2017-12-24

    日本唯一!いちご農園を持つ洋菓子店~完熟いちご菓子研究所 取材記!!

    今回は、美味しいいちごのお菓子を作るために、自社で栽培から手掛けておられる“完熟いちご菓子研究所”の…
  2. 2017-8-1

    「自宅で気軽にいちごミルクを楽しみたい・・・」そんな思いを叶えてくれる商品が登場!

    甘くて美味しい、いちごミルク。 「自宅で気軽に、好きなときに飲めたらいいのにな~」なんて思って…
  3. 2017-7-24

    パンに、スイーツに・・・『いちご酵母』を作ろう

    こんにちは!イチゴロウです。 今日は、いちご好きのみなさんに、『いちご酵母』の作り方を教えても…
  4. 2017-5-17

    初恋をイメージさせるとっても可愛らしいいちご、その名は・・・?

    こんにちは!イチゴロウです。 突然ですが、みなさんの初恋は何歳ですか? 初恋の相手って、覚え…

ミプーのおススメ

  1. 2019-1-15

    青森いちごスイーツ探訪(4)~ドラゴンカフェ

    今回は、青森市浜館にある「ドラゴンカフェ」さんにお伺いしました。 青森市中心街から車で15分。閑静な…
  2. 2018-4-27

    いちごで恋愛傾向や夢判断ができる!?知っておきたい“いちご”にまつわる疑問あれこれ

    いちごが好きすぎて夢に出てきた…なんて人いませんか? 実は、いちごの夢であなたの恋愛傾向もわかって…
  3. 2016-10-18

    なぜミプーが「美しい人が教える秘密のご褒美♪ココロと体を整えるこだわり定期便」を作りたいと思ったのか?

    いちご大学 ドロン学長じゃ。このたび、いちご大学のミプーこと猪股美保が新しい食のサービス提案をすると…
  4. 2016-1-18

    「いちごの赤」は魔除けの縁起色

    こんにちは〜♬ ミプーです。 今が旬のいちご。この赤い色は「飛鳥時代の昔から太陽の輝きの象徴…
ページ上部へ戻る