青森いちごスイーツ探訪(8)松栄堂

老舗和菓子店が作る、至福のいちご大福

今回は、青森市栄町に本店を構える、老舗和菓子店 菓子処「松栄堂」さんにお邪魔しました。

青森市国道42号線沿いに店舗を構える「松栄堂」は、昭和39年創業。

長い歴史の中で培った、美味しくてどこか懐かしいお菓子が人気です。

今回は、製造スタッフの畑中裕さんにお話を伺いました!

畑中さんは、お父様に続く2代目として現在修行中。

約18年製造スタッフとして勤務され、松栄堂の味を守り続けています。

お菓子を作る上での苦労や喜びはありますか?

焼き菓子や生菓子など、種類が沢山あるので覚えるのが大変です。その中でも、生菓子作りはとても楽しいです。色々な種類や形があって、作っていて面白いです。

お店のこだわりを教えて下さい。

季節にそったお菓子作りを心がけています。

また、地元の素材を取り入れたお菓子づくりにも力を入れています。

特に、「りんご」「カシス」健康食材として注目を集める「プロテオグリカン」です。

他のお店と似た商品にならないように工夫が必要ですが、なるべくオリジナリティーを出すようにしています。

お店の人気商品を教えて下さい。

今の時期はやはり「いちご大福」が人気です。

その他、干し柿を使用した「柿枠甘(かきすいかん)」「どらやき」「なとわ」も人気です。

昔からのオリジナル商品で、 お盆などにギフトで購入される方も多いです。

冬は「いちご大福」を購入される方が多いですが、これからの時期は「さくら餅」も人気です。

洋菓子もあり、ケーキを購入される方もいらっしゃいます。

どんなお客様が多いですか?

女性で、20代~ご年配の方が多いです。季節によって、ギフトやご自宅用に購入される方もいらっしゃいます。

最近は催事で県外に出店することも増えてきました。

青森・東北のスイーツフェアなどをきっかけに、新しいお客様に知って頂けたら嬉しいです。

ネット通販は現在お休みしていますが、お電話で配送も承ります。

県外へお送りすることも出来ますので、ご相談下さい。

いちごへのこだわりはありますか?

主に、「とちおとめ」を使用しています。

甘いいちごをお求めになるお客様が多いで、そのまま食べても美味しいいちごを使っています。

量も味も安定しているため使いやすいのですが、夏の間は手に入らないためお休みしています。

いちご大福について、教えて下さい。

冬から6月まで、いちごが手に入る期間限定で販売しています。

羽二重餅という、ふんわり柔らかい餅に卵白を入れて、口溶け良く仕上げています。空気を含ませながら作るため、ふわっとした食感になっています。

餡はあえて白あんを使い、そこに練乳を混ぜ込んでいます。餡はほんの少しだけ、いちごをふんわりまとう程度で、中はほぼいちご。

いちごを引き立てるように作っています。

賞味期限は1日です。なるべく早く召し上がって頂きたいです。

冷蔵すると、どうしても餅が固くなってしまいます。出来たてを美味しいうちに食べてほしいですね。

いちご大福を試食させて頂きました!

触れた瞬間からとろけていきそうな程、柔らかいお餅に包まれた「いちご大福」

お餅とは思えないほどにふわっふわの食感で、口に入れるとすぐに白あんといちごが飛び出します。

とても上品な甘さで、あん・餅・いちごのバランスが絶妙。

ずっと食べていたい美味しさです。

最後に練乳の優しい甘さと香りが口に残って、幸せな気持ちになりました。

期間限定の「いちご大福」ぜひご賞味下さい。

菓子処 松栄堂

本店

〒030-0903

青森市栄町1-5-4

017-743-1863

営業時間 午前9時~午後7時まで(日曜・祭日は午後6時まで)

無休年中

★プロフィール★

製菓衛生師・ハーブコーディネーター・オーガニックコンシェルジュ

大阪あべの辻製菓専門学校を卒業後、大阪・横浜でパティシエとして勤務。

現在は故郷青森で3児の母として子育てに奮闘中。

美味しい物が大好きな食いしん坊。特にスイーツとハード系パンが大好物。

趣味は手芸とグーグルマップ妄想旅行。

子どもたちが大きくなったら、一緒に食べ歩きの旅に出るのが夢。

自然がいっぱい、新鮮で美味しい物に囲まれた青森をこよなく愛しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

いちご大学通信「いちごだより」をLINEで発信中!:


Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
     

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ドロン学長の推奨記事

  1. 温泉地として有名な熱海に「いちごスイーツの夢のアトリエ」ができたらしい!?そんな噂を聞きつけ、早…
  2. 最近北海道では、初夏から秋の涼しい気候を利用し、本州とは時期をずらした形でのイチゴ栽培が盛んになっ…
  3. 東急池上線の千鳥町。蒲田と五反田を繋ぐこの沿線は、都心へのアクセスは抜群ですが、街全体にどこか懐…
  4. 「山盛りのイチゴを好きなだけ食べたい」 「様々な品種のイチゴの食べ比べをしてみたい」 …
  5. 今回は、青森市でいちご栽培をされている、梅山(うめやま)さんにお話を伺いました。 いちごを栽…
  6. もうすぐクリスマスですね! クリスマスにはケーキを食べるというイメージがあると思うのですが、…
  7. 暑い時期にキーンと冷えたビール。とっても美味しいですよね。 ビールに限らず、冷たいアルコールは暑さを…
  8. 九州地方でいちごの生産地といえば、福岡や熊本がよく知られた存在ですが、両県に接している大分県でもいち…
  9. ドライブに行ったときにちょっと立ち寄りたいのが道の駅ですよね。 地方の特産品や新鮮なものが手に入るだ…
  10. 諸君。 わしは学長のドロンじゃ。 みなさんいちごにどんなイメージがあるかな? いちごといえば…

いちご大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

イチゴロウのイチオシ

  1. 2019-8-13

    いちご農家さんに教わる、美味しい「いちご」の育て方

    いつか自宅で、採れたてのたてのいちごを食べてみたい! そう思ったことはありませんか? …
  2. 2019-8-4

    青森県田舎館村「観光いちご園・アグリいーな田んぼアートの里」訪問記

    青森で1年中いちご狩りが楽しめる!田舎館村「観光いちご園」の魅力とは?  青森県田舎館村(い…
  3. 2019-6-29

    農薬ゼロのだいしん農園(熊本)インタビュー

    今回は熊本で無農薬、無化学肥料でいちごを育てている「農薬ゼロのだいしん農園」へ取材に行ってきました!…
  4. 2019-5-19

    神奈川県川崎市の「武笠農園いちごハウス」さん訪問記

    イチゴ狩りシーズンもラストスパートとなる4月中旬、神奈川県川崎市にある「武笠農園いちごハウス」を訪…

ミプーのおススメ

  1. 2019-10-8

    【厳選7選】アマゾンで買える!絶品いちごスイーツランキング

    いちごのスイーツは見た目も可愛く、気分を盛り上げてくれる魔法の食べ物です。 いちごがたっぷり乗った…
  2. 2019-8-22

    世界のいちごスイーツ探訪(1)カナダ・バンクーバー

    カナダ・バンクーバーのいちごスイーツとは? みなさんこんにちは! 薬剤師 × ワーキン…
  3. 2019-8-4

    青森県田舎館村「観光いちご園・アグリいーな田んぼアートの里」訪問記

    青森で1年中いちご狩りが楽しめる!田舎館村「観光いちご園」の魅力とは?  青森県田舎館村(い…
  4. 2019-5-13

    【名古屋】いちご専門店「ストロベリーハンティング」が苺好きの夢の国だった

    いちご好きの皆さん、こんにちは! フリーライターのなつか(@untk730)です。 今回は、いちご…
ページ上部へ戻る