青森いちごスイーツ探訪(2)~ティモ-くれ~ぷ屋

今回は美味しいイチゴクレープを求めて、青森市小柳にある-ティモ-くれ~ぷ屋さんにお邪魔しました。青森市東青森駅より車で10分ほど。黄色い建物が目印のティモさん。

昨年4月にオープンされました。
アットホームな雰囲気の外観。中に入ると可愛らしい黒板が。

様々な種類のクレープを楽しむ事が出来る人気店です。
本日は店長の上野明美さんにお話を伺いました。

 

お店をオープンされたきっかけを教えて下さい

以前、社長がむつ市にある老舗クレープ店「-TAKA-くれ~ぷ屋」さんのクレープを食べて美味しいと感じた事がきっかけです。

地元では大変有名なクレープ店で、美味しいクレープを青森市の皆さんにも知ってもらいたいと思ったことが始まりでした。
青森市にはクレープ専門店が少なかった事も、オープンするきっかけになりました。

 

お店のこだわりや、大変なことはありますか?

こちらでは、「-TAKA-くれ~ぷ屋」さんの生地を忠実に再現しています。

難しいのはクレープ生地の焼き加減です。
毎日生地を手作りしていますが、薄く丸く焼き上げるのが難しく鉄板の扱いに苦労しています。
「-TAKA-くれ~ぷ屋」さんは20年続く老舗のため、少しでも近づけるように努力しています。

生地は毎日仕込み、一晩寝かせてから焼き上げます。
一晩寝かせることで、膨らみが変わると言われています。

 

イチゴクレープについて教えて下さい

当店のいちごクレープは、生クリームと生イチゴのシンプルなクレープです。
いちごは「-TAKA-くれ~ぷ屋」さんより、むつ市の県産イチゴを直接送ってもらっています。
なるべく手作りで、市販品を使わないことにこだわっているため、イチゴクレープにはソースは使用していません。
シンプルな美味しさを味わっていただきたいです。

生クリームは甘さが控えめで、フルーツの酸味や甘みを引き立てる配合です。
今の時期のイチゴは酸味が強いですが、その時期ならではの美味しさを楽しんでもらいたいです。
いちごクレープは、チョコレートが入ったガナッシュいちごが特に人気です。

 

今後の展開について教えて下さい

まずは、沢山の方に当店を知ってもらうことを目標にしています。
クレープと言えば「ティモ」と思って頂けるように、イベント等にも出店して行きたいと考えています。

今はお店で作った物を販売していますが、いずれ移動販売で焼きたてを提供することも視野に入れています。
また、様々な施設への配達も承っています。

 

どんなお客様が多いですか?

周辺に学校が多いせいか、小学生からご年配の方まで様々な年齢層の方にご来店頂いております。

 

おすすめの食べ方を教えて下さい

当店のクレープは、小さいサイズから大きい物まで選べるようになっています。
色々な種類を食べたい方は、小さいサイズで何種類も購入される方もいらっしゃいます。

また、クリームを増量したりチョコレートを加えるなど様々なカスタムも出来ます。
お気に入りの味を見つけて、好きなようにアレンジして楽しんで頂きたいです。
今日は実際に目の前でクレープを作って頂きました!
熱々の鉄板に手早く生地を伸ばしていきます。
途端に、甘く香ばしい香りが広がり、生地だけで美味しそう!

片面が焼けると裏も。
美しい黄金色の焼き色。

焼き上がった生地にたっぷりと生クリームが乗せられます。

スライスしたいちごを乗せたら完成!

ふわっふわの生クリームを柔らかく包んだクレープ生地。
生地は滑らかな食感で、甘さ控えめの生クリームとの相性バツグン!
食べ進めると、いちごの酸味が効いてきます。
全体的にふわっとした柔らかさが印象的ですが、所々にいちごの爽やかな酸味と果肉の歯ざわりが楽しめる美味しいクレープでした。
いちごクレープ人気ナンバーワンのガナッシュいちごは、たっぷりの生クリームにチョコレートをプラスした一品。
チョコレートクリームの香りとコクが、いちごをより引き立ててくれています!

どちらも、甘すぎないため男性の方にも喜ばれそう。
ボリュームたっぷりのクリームですが、いちごの酸味が効いているせいか後味はあっさり。
女性の方でしたら、ハーフサイズを2種類頼んで、食べ比べも楽しそうです。
店内にはイートインスペースもあり、その場で焼きたてのクレープを楽しむ事が出来ます。
また、カウンターの目の前で焼いて下さるので、香りが食欲をそそります。
美味しいコーヒーと一緒に、おやつタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

店舗詳細
-ティモ-くれ~ぷ屋
〒030-0915
青森県青森市小柳4丁目1-8
017-718-7010
11時~18時30分
火曜定休

Twitter
https://twitter.com/timo2017crepe

<注目!!>いちご大学フェイスブックページでいちご最新情報をリアルタイムでゲット!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

いちご大学通信「いちごだより」をLINEで発信中!:


Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
     

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ドロン学長の推奨記事

  1. 「山盛りのイチゴを好きなだけ食べたい」 「様々な品種のイチゴの食べ比べをしてみたい」 …
  2. 今回は、青森市でいちご栽培をされている、梅山(うめやま)さんにお話を伺いました。 いちごを栽…
  3. もうすぐクリスマスですね! クリスマスにはケーキを食べるというイメージがあると思うのですが、…
  4. 暑い時期にキーンと冷えたビール。とっても美味しいですよね。 ビールに限らず、冷たいアルコールは暑さを…
  5. 九州地方でいちごの生産地といえば、福岡や熊本がよく知られた存在ですが、両県に接している大分県でもいち…
  6. ドライブに行ったときにちょっと立ち寄りたいのが道の駅ですよね。 地方の特産品や新鮮なものが手に入るだ…
  7. 諸君。 わしは学長のドロンじゃ。 みなさんいちごにどんなイメージがあるかな? いちごといえば…

いちご大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

イチゴロウのイチオシ

  1. 2019-3-15

    いちご大学通信「いちごだより」配信開始!!

    ドロン学長からのご案内! いちご大学通信「いちごだより」をLINEで発信することとなりました…
  2. 2019-3-13

    春の三浦半島でイチゴ狩り!神奈川県三浦市の長島農園訪問記

    関東エリアの中でも温暖な気候で日照量の多い三浦半島。3月上旬に満開を迎える川沿いの河津桜は美しく、…
  3. 2018-10-5

    <いちご王国 国王からのお触れ>特選いちごグッズのあたるアンケート企画スタート!!~あなたの街のおいしいイチゴスイーツを大募集

    我は、いちご王国の国王ベーリーである!! このたび、いちご大学では初のいちごアンケート調査で日本全…
  4. 2018-8-25

    栃木県農業試験場いちご研究所 インタビュー!

    今回はなんと、栃木県農業試験場いちご研究所にお伺いして、インタビューする機会をいただきました。 栃…

ミプーのおススメ

  1. 2019-3-22

    ひと手間でぐんとおしゃれで華やかに!イチゴのフルーツカッティング

    コロンとしたイチゴはそのままでも可愛らしいのですが、ちょっとしたひと手間でもっとおしゃれに華やかに…
  2. 2019-1-15

    青森いちごスイーツ探訪(4)~ドラゴンカフェ

    今回は、青森市浜館にある「ドラゴンカフェ」さんにお伺いしました。 青森市中心街から車で15分。閑静な…
  3. 2018-9-12

    旬のフルーツをたっぷり贅沢に!「セ・ラ・セゾン!」の「夏いちごのショートケーキ」

    相模原駅から住宅街を歩くこと約15分、焼き菓子の香ばしい香りとともに、ヨーロッパの郊外を思わせるよう…
  4. 2018-8-16

    日暮里の新名物は、土産店が生んだキモカワ和菓子!?「江戸うさぎ」の「妖怪★いちご大福」

    「手に取った時に『なにこれー!』と話に花が咲くような商品を目指しております。」 「妖怪★いちご大福」…
ページ上部へ戻る